Compensatory Tissue Repair in Cell Competition

Comment

Compensatory Tissue Repair in Cell Competition

A review paper about tissue repair in cell competition was published in the Japanese medical journal Seitai No Kagaku.

Compensatory Tissue Repair in Cell Competition. Seitai No Kagaku Vol 67, No 2, 116-121.

医学書院の「生体の科学」3月4月号の特集は、「細胞の社会学—細胞間で繰り広げられる協調と競争」。田守は、「細胞競合における補償的組織修復」という題名で総説を寄稿しています。

Comment

BMB2015 @ Kobe

Comment

BMB2015 @ Kobe

At the BMB2015 in Kobe (joint meeting of the Japanese Biochemical Society and Molecular Biology Society of Japan), Yoichiro organized a workshop “Direct comparative studies between species unlock generality and diversity in various biological systems” with Prof. Takeuchi (Dec. 1) and gave a talk about tissue repair through cell competition at a workshop on Cell Competition (Dec. 2).

12月1日から4日まで神戸で開催された BMB2015(生化学会と分子生物学会の合同大会)において、1日目にワークショップ「異種間比較が解き明かす生命システムの普遍性と多様性」を鳥取大学の竹内先生と一緒にオーガナイズしました。また、2日目のワークショップ「細胞競合 ー その本質と生理的意義に迫る」では、「分裂後上皮組織での細胞競合における組織修復」というタイトルで講演を行いました。御来場いただいたみなさん、ありがとうございます!

Comment

2 Techs in

Comment

2 Techs in

Two lab techs, Kimiko and Yoshiko, joined our group from this month.  They are already working on Flypushing!

今月から、守本さんと田中さんがテクニシャンとしてラボに参入。二人ともフライプッシング始めています。

Comment

TEMTIA-VII @ Melbourne

Comment

TEMTIA-VII @ Melbourne

Yoichiro attended TEMTIA-VII (the 7th biyearly meeting of The EMT International Association) on Oct. 11-14 at Melbourne, Australia.

メルボルンで開催されたTEMTIA-VIIに出席してきました。4日間、朝から晩までEMT (Epithelio-Mesenchymal Transition) についてディスカッションするというなんともコアな学会。2年後はヒューストンで、そして4年後はついに日本での開催が決定したようです。

Comment