At the BMB2015 in Kobe (joint meeting of the Japanese Biochemical Society and Molecular Biology Society of Japan), Yoichiro organized a workshop “Direct comparative studies between species unlock generality and diversity in various biological systems” with Prof. Takeuchi (Dec. 1) and gave a talk about tissue repair through cell competition at a workshop on Cell Competition (Dec. 2).

12月1日から4日まで神戸で開催された BMB2015(生化学会と分子生物学会の合同大会)において、1日目にワークショップ「異種間比較が解き明かす生命システムの普遍性と多様性」を鳥取大学の竹内先生と一緒にオーガナイズしました。また、2日目のワークショップ「細胞競合 ー その本質と生理的意義に迫る」では、「分裂後上皮組織での細胞競合における組織修復」というタイトルで講演を行いました。御来場いただいたみなさん、ありがとうございます!

Comment